スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはこういう本も 


shortさんのブログで紹介されていたこの本。
早速図書館で借りてきました。
ただひたすら窓!
でもね、これがいい味出してるんですよ。
新しい窓はほとんどないです。
生活と共に時代を歩いてきた窓ばかりです。
窓枠と壁との色の組み合わせもステキです。
こういうのホント好きです。
小さい本なのもいいですね。
そしてもう1冊。
世界の窓世界の窓
ベルンハルトM.シュミッド

ピエ・ブックス 2006-01-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日本の路地裏100日本の路地裏100
佐藤 秀明

ピエブックス 2005-03
売り上げランキング : 281,391

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本情緒溢れる路地裏もあれば、四季折々の美しい路地裏。
そしてゴミ箱が並ぶ生活感あふれる路地裏、ネオンがきらめく路地裏。
どれもが美しい路地裏なのです。
路地というのは細くて、先がわからないところが魅力ですよね。
ここをぬければどこにたどりつく?
迷路のような路地が好きです。
できたらこの写真の場所たちを訪れてみたいです。
観光名所とは違う名もない地に…

おまけでコレ。

ツリーハウスをつくるツリーハウスをつくる
ピーター ネルソン Peter Nelson 日本ツリーハウス協会

二見書房 2005-07
売り上げランキング : 1,898

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらは私が図書館で見つけた本。
木の上に家を作っちゃうんですよ。
ちゃんと人も住める!
目からウロコでした。
いいなぁ、こんなとこに住めて。
でも虫が多いだろうなぁ…と現実的になったりして(笑)

コメント

bonさん、こんにちは♪
先日のチャットは盛り上がりましたね。楽しかった♪
例によって暴走気味だったけど…。^^;
またお願いします!!

この本、借りられたんですね!
買うとなるとお金出してまでは…と思ってしまいますが(笑)
借りる分には大いに借りて目の保養をしたい本ですよね♪
路地裏も興味ありありですが
ツリーハウスの本はさっそくリクエストしてきましたよ!
「日本ツリーハウス協会」なんてのがあるということに
すでにもう驚きです!
中身も楽しみー♪
また感想語らいに来ますね^^

shortさん こんにちは!
この本のこと語りに行ったのに、カブトにのせられてしまいました(笑)
買うまではいかないけど、面白かったです!
目の保養にはいいですね~。
路地裏もいいですよ!
ツリーハウスは字もでてきますので、読み応えもアリかな(笑)
ちょっとビックリの本ですよ~。

チャット楽しかったですねー。
暴走は暴走で楽しいんだけど、ちょっとまわりもかんがえなければいけなかったですね。
でもまた暴走しましょう!
イイオトコ探しておきます~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonhondana.blog16.fc2.com/tb.php/65-effc3963

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。