スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一千一秒の日々 

なぜか「一千一秒の日々」にスパムコメントが集中してるので、再UPです。
前のにコメント、TBしてくださった皆様ごめんなさい!

4838715927一千一秒の日々
島本 理生

マガジンハウス 2005-06-16
売り上げランキング : 18,495

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

またしてもやられてしまいました。
恋愛モノは苦手ですと言ってるのに、いいですなぁ島本理生さん。
今回はリレー形式といいますか、大学生真琴から始まりその周りの人たちのそれぞれの
切ない恋愛が綴られていくのです。
そのほとんどが片思い。
片思いって相手を思う気持ちが無茶苦茶膨らんでいきますよね。
その思いが強ければ強いほど、臆病になったりしてとても切ない…
その心情を綴るのがホント巧い。
ひとつひとつの動作が、静かで美しく思いを表してる。
そうかといって特別派手なことが起こるわけでもないし、普通の恋愛で
誰にでもあるようなことばかりでそういうのがまたこちらにも共感できるのだ。

この中でまた不覚にも泣かされてしまった1篇がある。
「青い夜、緑のフェンス」だ。
主人公は真琴たちが通うダイニングバーの店員鉢谷。
彼は巨漢でそれがコンプレックスになっている。
真琴にもほのかな思いをよせているらしい。
その鉢谷にはとても可愛い中学時代の同級生一紗がいて、彼女は恋人とのトラブルを持ち込んだりとなにかと鉢谷につきまとう。
でもホントの気持ちは…
この一紗の心情をポロリと鉢谷に伝えるところが、すごくいいのだ。
ものすごくいじらしく不器用なのだ。

この不器用で真面目で一途な恋たちに、オバちゃんは切なく遠い昔を思いだしてしまったのだよ。

詳しい感想はコチラから。

コメント

bonさん、こんにちは♪
先日はチャット会ご参加ありがとうございました。

この半年ぐらいちょっと暇になったかと思えばまた忙しさがぶり返し、なかなか時間が取れず、ストレスがかなり溜まったので先日よりオンライン小説を書いています。
またお暇な時にお立ち寄り下さい。

bonさんもお忙しそうですね。
くれぐれも体調には気をつけてください。

島本さん、新刊出ないかな・・・

トラキチさん こんばんは!
チャット楽しかったです、いつもありがとうございます♪

小説ブログ、ちょっとだけ見ました。
今度ゆっくり読んで感想をコメントしますね!
でも小説なんて書いちゃうトラさん尊敬しちゃいます。

私は忙しいんだか、振り回されてるんだか…
ゆっくりとした自分の時間が欲しいです。

島本さん、新刊出て欲しいですねー。
最近コレはという本がなくて…ちょっと倦怠期かなぁ。

トラックバック未到着でした。

藍色さん もう一度送ってみました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonhondana.blog16.fc2.com/tb.php/63-1cf8582e

『一千一秒の日々』 島本理生 マガジンハウス 

一千一秒の日々posted with 簡単リンクくん at 2005. 6.26島本 理生マガジンハウス (2005.6)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見るたとえ私が四十歳になっても六十歳になっても、海を見るたびに、初めて来たときに一緒だった長月君のことを思
  • [2006/04/25 17:45]
  • URL |
  • 活字中毒日記! |
  • TOP ▲

一千一秒の日々 島本理生

一千一秒の日々この本は「やっぱり本が好き♪」のミーさんにオススメいただきました。ありがとうございました。■やぎっちょ書評島本さんの初期の方の作品のようですね。正直初期の作品好きだなぁと、前回の「リトル・バイ・リトル」に引き続き思いました。...
  • [2006/09/26 17:45]
  • URL |
  • "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! |
  • TOP ▲

一千一秒の日々 島本理生

小さな明かりの灯った夜の中で、私たちは長い会話とキスを交わしながら、 何度夜を明かしただろう。ふたりだけの愛おしい日々が溶けていく―...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。