スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

扉は閉ざされたまま 

扉は閉ざされたまま扉は閉ざされたまま
石持 浅海

祥伝社 2005-05
売り上げランキング : 40,189

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高級住宅地に建つ古い洋館を改装したペンションで、大学の軽音楽部仲間の同窓会がおこなわれた。
そのペンションは仲間の安東の兄が経営するもので、休業中でスタッフも客もなく彼ら7人だけが泊まっていた。
そこで伏見は、新山を入浴中に眠り込んで溺死したように見せかけ殺し、密室を作り上げる。
仲間はなかなか現れない新山を、花粉症の薬の組み合わせで眠り込んでいると思っていたが、次第に不審に思い始める…

面白かったです。
犯行が行われる所から始まるので、犯人も密室のトリックもわかってます。
だけどこの話には探偵役が出てこないのです。
犯人である伏見の視点で、話が進むのです。
伏見が、新山の死体発見をなんとか遅らせようとするのですが、事故死に見せかけようとしているんだから、発見されてもいいじゃない?とか何故仲のよい仲間の新山を殺さなければいけなかったのか?とか疑問がいっぱいなのです。
部屋から出てこない新山を眠り込んでいると皆は思っているのですが、一人疑問を持つのが、優佳。
彼女はスルドイ!
伏見との掛け合いが見物です。
ネタバレに近いニュアンスです↓

動機や犯行発覚を遅らせる理由がちょっと残念な気もするのですが…
うーん殺す必要があるのか?
しかし優佳ですよ。一枚も二枚もうわてなのですよー。
彼女は敵か味方か!
彼女にしてやられますね。

他者が入ってこず、この仲間内だけで話が進むのがいいですねぇ。
それぞれに個性があり役割がある。
そしてそれをまとめるリーダー的存在なのが伏見なんですよ。
伏見の思う方向に進むはずなんですよ。
このペンションも魅力があります。
安東のおじいさまの洋館で、なんともゴージャス。
密室を作り出す上でも重要な建物なのです
いろいろな意味でも面白かったです。

表紙のイラストも印象的ですよね。
思わず手を差し出したくなります(笑)

コメント

『アカペラ』と、こちらの記事に
トラックバックさせていただきました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonhondana.blog16.fc2.com/tb.php/60-3772b8e6

『扉は閉ざされたまま』 石持浅海

こういったタイプのミステリーを「倒叙ミステリー」と呼ぶんだそうです。 先ず殺人ありき。 読者には最初に、犯人が誰で、どうやって殺したのかがわかっています。 後は犯行を隠匿しようとした犯人と、それを見破ろうとする探偵との知恵比べ、がメインとなります。 ...
  • [2008/10/10 22:05]
  • URL |
  • 【徒然なるままに・・・】 |
  • TOP ▲

扉は閉ざされたまま 石持浅海

イラストはサイトウユウスケ。装幀はSONICBANG CO;。 06年版「このミステリーがすごい!」第2位。 七人の旧友が集まる大学の同窓会。伏見亮...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。