スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インシテミル 


インシテミルインシテミル
(2007/08)
米澤 穂信

商品詳細を見る


時給1120百円という好条件に惹かれて応募したバイトに集まった12人。
さてそのバイトというのは…

ミステリとしてはたいへん面白かったです。いったい誰が犯人?なぜ殺人を起こさせるのか?謎だらけ。
しかしいただけないな。
無意味な殺人はつまらない。と思う。
出来ることならここでおきた殺人はすべて行われなかった。というからくり殺人だったらよかったのにという気持ちもなきにしもあらん。
結局何がしたかったんだ?という含みを持たせた読後でした。

途中で主人公結城を離脱させたところはおおって思いました。なるほど。
諏訪名さんは最後まで読めない人でした。何者?

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonhondana.blog16.fc2.com/tb.php/314-55cb3930

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。