スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の色紙 

4101288089空の色紙
帚木 蓬生

新潮社 1997-11
売り上げランキング : 137,635

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


帚木さんの初期の短編集。
デビュー作の「頭蓋に立つ旗」も含まれてます。
帚木さんの経歴はちょっと変わっていて東大仏文科を卒業し、
TBSに2年勤め、九州大学の医学部に入り現在は精神科医。
この短編集はその生き方(?)の一部を垣間見れたような気がします。
学生運動が吹き荒れたころは、氏も若かい立場だったのでは?
そのときに見えた教授たちの苦悩を書いたのでは?
そして戦争が落としていった苦悩も、この初老の男たちにずっと
重くのしかかってきてたんだろうな…
やっぱり読んでおかないといけない1冊でした。

詳しい感想はコチラから。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonhondana.blog16.fc2.com/tb.php/3-ef9f3ce8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。