スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿命 

4061854445宿命
東野 圭吾

講談社 1993-07
売り上げランキング : 33,887

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

面白かったです。
どんなに努力をしてもかなわなかった相手。
それが元恋人と結婚し、自分が目指していた医者となっている。
悔しいを通り越して、劣等感に似た気持ちだったでしょうね。
でも今度は警察官という立場で、迫っていく。
ちょっと勇作の執念めいたものを感じました。
美佐子ともどうなるのか、気になって、気になって。
最初に登場したサナエさんの謎もどんどんわからなくなっていくし。
一気読みでした。
ラストもえっと思うのですが、そのあとにえーっという事実がわかり
「宿命」のタイトルにふさわしかったです。
↑なんのこっちゃ(笑)

でもお金持ちっていうのは、すごいですねー。
ポルシェで大学に通うのかぁ…
そんな子がクラスにいたらどう思うかなぁ(笑)

詳しい感想はコチラから。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonhondana.blog16.fc2.com/tb.php/29-befbaffa

宿命

高校時代の初恋の女性と心ならずも別れなければならなかった男は、苦闘の青春を過ごした後、警察官となった。男の前に十年ぶりに現れたのは学生時代ライバルだった男で、奇しくも初恋の女の夫となっていた。刑事と容疑者、幼なじみの二人が宿命の対決を果すとき、余りに
  • [2006/11/21 15:58]
  • URL |
  • ミステリーマニア |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。