スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4TEEN (再読) 

4TEEN (新潮文庫)4TEEN (新潮文庫)
(2005/11/26)
石田 衣良

商品詳細を見る

新潮文庫の夏の100冊に選ばれてたので、エコバッグ欲しさに購入。
しかしエコバッグ、まだ送ってない~。
最初に読んだときは、東京の下町に住む彼らが新鮮だったのですが、この年頃の子供を持つ親として読むと…どうなんだろ?
ムスメが読むのにいいかと思って再読したんだけど、読めと言えないな。
しかし男の子はこんな風になっちゃううだろうか。親としてはイヤだな~。
この子たち、どっちかっていうと親子関係が希薄なんだよね。別に仲が悪いってわけじゃないんだけど。
一人だけ親子問題が出てくるんだけど、それもなんとも言い難い。
子供だけで大きくなってるんじゃないんだからさ…

とはいえ彼らがもう少し大人になったところも見てみたい。
どんな大人になってんだ?友情は不滅なのか?ぜひぜひ。

コメント

bonさん、こんにちは。

すっごく久しぶりに、「本を読む人々」を覗いてみたら、
bonさんの更新履歴があって、
しかも私もYonda?エコバック欲しさに、
この本を物色していたところだったので、
感想を読みにきました~。

ん~、ちょっと微妙な感じもしますが・・・

新潮の100冊の中から選ばないといけないので、
結構限定されちゃうんですよねー。
あと1冊何か選びたいんですけど、
まだ迷い中でーす。

bonさんは、お引越しされたのでしょうか。
私は一応、「やっぱり本を読む~」へ移動することにしてます。
また、あちらでもご一緒なら、よろしくお願いします。

きゃーえびすけさん、今頃レスしてごめんなさい~。
決して面白くないわけじゃないんですよ。
2度目だからかな~、その時と状況も違うし。
娘が中学生になったから、微妙な感想になっちゃったのかも。
機会があったら読んでみてくださいな。

Yondaバッグ、かわいいですよね。
なんとか締め切り前に出しました(笑)
楽しみですね~♪

「やっぱり」でもよろしくお願いします~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonhondana.blog16.fc2.com/tb.php/258-e4636589

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。