スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京・地震・たんぽぽ 

東京・地震・たんぽぽ東京・地震・たんぽぽ
(2007/08)
豊島 ミホ

商品詳細を見る

もしも今住んでいる所で地震が起こったなら…
東京で大地震が起こり、様々な人々が被害を受け避難を強いられる。
地震が起こる前→地震当日→避難の日々→その後…
という時間の流れでいろいろな人のドラマが展開されていく。
微妙にリンクしているのですがそれが妙な胸騒ぎを起こしていくのです。
やっぱり一番救われないのは、若い夫婦のとこですよね…
ママのプリンと笑う子供がかわいそうです。身勝手なのは大人なんですよね。

先日読んだ本とは違って、前に向かってといった終わり方じゃないんですよね。
不安を提起してそのままなのかよ~と、ちょっとモヤモヤします。
だけどそれぞれが解決の道を見つけてくれるのではないか、地震というものを体験してからこそ
強くなっていくんではないかと、思いたいです。

逃げることの出来た人間と逃げなかった人間…二人の別れ道がなんとも。

大きな地震といえば、私も2001年に芸予地震を体験しました。
ちょうど息子が生まれたばかりで、腕に抱えていたところでした。
娘は一人で遊んで、ちょうど片付けを終えて私のほうにきたところでした。
グラグラ、ドンドンといったかんじで揺れ始め、飾りだなのモノは落ち割れ
ただただボーゼンとするばかりでした。
モノが落ちてきたところはちょうど娘が遊んでいた所で、5分違っていたら…
ぞっとします。
ホント怖かったです。その後何年かはちょっとした揺れでも怖かったです。
今地震が起こったら…そのときはどうなんでしょう?
のどもと過ぎれば熱さ忘れるといったところかもしれません。

いろんな意味で不安を覚える本でした。

コメント

bonさん、はじめまして。

この本は本当にもやもやしたものが残りますよね。
でも、地震を体験した人全員にドラマがあることを
考えさせられました。。

ところで、とてもシンプルで可愛いブログですね。
読んでいる本も参考になります。
私のブログのBlog Listに追加させていただいても
よろしいでしょうか?
よろしくお願いします☆

accoさん こんばんは。
お返事送れてスミマセン。

なんだかモヤモヤしたまま終わった本でした。
本当に東京で大きな地震が起こったとき、どうなるかわかりませんね…

読んでいる本は、私もいろんな方のブログを参考にしてます。
私の感想なんて、お恥ずかしいものばかりです(汗)
どうぞリストに加えてくださいね~。
よろしくおねがいします♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonhondana.blog16.fc2.com/tb.php/239-efe14c1f

「東京・地震・たんぽぽ」豊島ミホ

東京・地震・たんぽぽ豊島 ミホ (2007/08)集英社 この商品の詳細を見る 関東地方で最大震度6強の地震が発生した。そのとき人々は、その後人々...
  • [2008/01/15 23:20]
  • URL |
  • しんちゃんの買い物帳 |
  • TOP ▲

東京・地震・たんぽぽ<豊島ミホ>-(本:2008年153冊目)-

東京・地震・たんぽぽ # 出版社: 集英社 (2007/08) # ISBN-10: 4087753832 評価:83点 東京で大地震が発生した。そのとき人々はどう感じ、どんな行動をしたのか。14編の短編が様々な人たちが露にした心のなかを描いていく。 まずは設定がうまい。東京直下型
  • [2008/11/24 08:29]
  • URL |
  • デコ親父はいつも減量中 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。