スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家日和 

家日和家日和
(2007/04)
奥田 英朗

商品詳細を見る


年またぎで読んだ今年最初の読了本です。
思わずくすりと笑える普通の家庭、夫婦の話。だけどちょっとヒヤリともさせられる。
ネッ友さんにうけていたのが最初の「サニーデイ」。
ネットオークションに出品することにはまってしまう主婦の話。
私はオークションに参加することはあまりないのですが、でも人から褒められることの
嬉しさってわかるよなー。ブログもそうじゃないですか。
まぁ褒められることもそうないけど、いろいろな人と交流できるってのが楽しいんですよね。
最後のロハス夫婦は笑えたなー。これ実体験???
賞をとると作家さんってそんなに違うのね。と、考えたりして。

なんだかんだと問題抱えてる夫婦ばかりなんだけど、どれも最後はいい方向に
向いてるんだよね。
こういう終わりかたって、こちらも頑張ってみなきゃいけないなという気持ちになって
いいですよね。

今年の初読み本は「いい本」でした。こんな風にいいかんじに進む年でありますように。

コメント

bonさん、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします<(_ _)>

初読み、いい本で良かったですねー。
この本、別の方の2007年のベスト10に入っていました!

「短編集なのに、長編同様の満足感!」

と書かれていました。

奥田さんの本は、面白いですよね。
読みやすそうだし、私も読んでみようかな~♪

私も年をまたいで、先日、重松清さんの「熱球」を読み終えました。こちらも読後感良かったです。
やはり新年1冊目は、気分良く♪がいいですよね。

奥田さんはコメディ(なのかしら?)面白いですよね。私はミステリよりもこちら系の方が好きなんです。
いちいちその一言が笑えるんだよ、って。

>えびすけさん あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします♪
いい人ばかり出てくる話はあまり好きではないのですが
奥田さんはちょっと皮肉が込められていて、それでいて
フフと笑えて、ほっとして終わるのがいいですよね。
この本は読みやすかったですよ~。
私達年代には、あるある!といったかんじで面白かったです。

「熱球」もいい本ですよね。ホロっとさせられますよね。
お互いいい本で幕開けですね♪

>じゃじゃままさん 奥田さんのこういう短編はいいですよね。
笑えるけどちょっと皮肉が込められていて。
最後の話は奥田さんの実体験?とも思えるほどでした(笑)

bonさん☆新年1冊目がコレとは、いいですね!
奥田さんって独身だったはずなのに、どうして女性心理がこれほど分かるのか?とっても不思議です。

Rokoさん この本がスタートなのはよかったです。
奥田さん独身なんですか~。知らなかった~。
どうして中年夫婦の倦怠感がこうも表せれるの~。
読んでてドキリとさせられましたよ(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonhondana.blog16.fc2.com/tb.php/238-95486d41

家日和 奥田英朗著。

おお~~。さくさく読めて、なんてリラックスできたのでしょう。 奥田氏ってミステリからいつの間にやらコメディというかユーモア小説が多くなってきて、好きだな~。いちいち、その一言が面白いんだよ、とプッと吹き出してしまう。よく人間観察してるよね。 「サニーデイ」...
  • [2008/01/14 17:10]
  • URL |
  • じゃじゃままブックレビュー |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。