スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄でメスがひかる 

地獄でメスがひかる 地獄でメスがひかる
高階 良子 (1999/06)
講談社
この商品の詳細を見る

小学生だった頃「なかよし」が流行っていたのですが、この高階先生のマンガが
とにかく怖かった!
「ザクロは血の味」←コレに覚えないですか~。ちょっとしたトラウマです。
この「地獄でメスがひかる」は4編入った傑作選。
最後の「ばらのためいき」は覚えがあるな~。
有りえない設定なのですが、妙にひきこまれてしまうんですよね。
久々に読んでも面白かった。でも子供の頃ほど怖さは感じないかな。
ところがですね、また娘がはまっちゃったんですよ。
「スケバン刑事」といい、いまどきの子供が読むマンガにはないなにかを感じたのでしょうか…
すごく面白い!絵がキレイなどと言い、他にも読みたいと…
某ブック○フにて購入
黒とかげ (講談社漫画文庫―高階良子傑作選) 黒とかげ (講談社漫画文庫―高階良子傑作選)
江戸川 乱歩、高階 良子 他 (1999/07)
講談社
この商品の詳細を見る

江戸川乱歩ですね。コレを読みながら天地茂を思い出す私…
いやーなんておませな子供だったのかしら。
明智小五郎は天地茂ですよね、やはり。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonhondana.blog16.fc2.com/tb.php/229-2ba9eb52

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。