スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カカオ80%の夏 

カカオ80%の夏 カカオ80%の夏
永井 するみ (2007/04)
理論社
この商品の詳細を見る

女子高生の凪は、クラスメートの雪絵の服を買うのに付き合う。
しかし雪絵は夏休みに入ってすぐに、書置きを残し行方不明になってしまう。
雪絵の母から問われたことから凪は雪絵を探すことにする…

理論社のミステリーYA!シリーズです。
いつもの永井さんは大人の女性が主人公なのですが、今回はYAということもあり女子高生。
これがなかなかイケてる。
凪はちょっとクールな女の子で一匹狼的なところもあり、女の子が憧れる女の子では。
ナンパな男の子に絡まれても、上手く対処してるんですよね。
ボディガードのような外人の知り合いもいてかっこいいんだわ。
こういう魅力的な主人公なので、テンポよい話も面白かったです。
出来すぎなとこもあるけど、それはそれでよし。中高生向きの本でもあるし。

いつもの永井さんらしく人の嫌な部分もちょっと見せてくれてます。
おばあちゃん方がいいわー。

このミステリYA!シリーズは執筆陣が豪華ですね。
これから刊行予定を見ているだけでも楽しみになってきます。

コメント

こんばんわ。
初読みがこの本でした。
永井さんって人の嫌な部分を描く作家なんだ。

執筆陣は豪華だけどハズレが多いみたいですよ。
芦原すなおさんは面白かったです。

永井さんは、こちらの心の底をチクリと刺すようなところがあるような気がします。
女の人じゃないとわからないかな~。
ぜひぜひ読んでみてくださいませ。

そうなんですか~。でもこれから刊行される人も豪華ですよね。
皆川さんが楽しみなんですよ。当分先だけど。

現在刊行されているYAシリーズでは
かなり面白い作品だったと思います。
YAシリーズほとんど読んでますが、
これからかな~と思うシリーズですね。
でも徐々に面白くなってきてますよ。

>す~さん こんばんは~♪
YAシリーズの存在を最近まで気付きませんでした!
中高生向けなのですが、意外に面白かったです。
するみさんこっちもアリだな~と思ってしまいました。
YAシリーズ、これから刊行される本もチェックしておかなきゃ。

こんばんは。
いつもトラバのみで失礼してました(汗)。
永井さんは、「唇のあとに続くすべてのこと」 や「ボランティア・スピリット 」を読んでたんですが、痛くて少し離れていました。
今回は凪が魅力的で、ストーリーもとってもよかったです。
講談社ミステリーランドに比べるとYAシリーズって健全なのかもです。
トラバさせていただきました。
書き込みまでいただけたらうれしいです…。

>藍色さん こんばんは。
私もいつも読み逃げばかりで失礼いたしております。
そうですね、いつもの永井さんはちょっと痛いとこ突いてきますよね。
私も少し離れてるかもしれないです。
凪は女の子が憧れる女の子ですよね。シリーズとなればいいですよね。
ミステリーランドはちょこっと読んでるのですがYAシリーズは初めて読みました。
年齢層が少し上みたいなので、安定感があるような気がします。
また読んでみようと思ってます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonhondana.blog16.fc2.com/tb.php/203-f81123da

カカオ80%の夏   ~永井 するみ~

ミステリーYA!シリーズ3作目に挑戦です。3作目にしてようやく好みの作品に出会ったという感じです。これは面白い。凪は高校2年生。クラスメートの雪絵に付き添って彼女の洋服を買いに行く。数日後、その雪絵が
  • [2007/07/24 20:50]
  • URL |
  • My Favorite Books |
  • TOP ▲

カカオ80%の夏 永井するみ

装画は松尾たいこ。ブックデザインは守先正。理論社ミステリーYA!シリーズ。主人公で語り手の私:三浦凪は群れること甘えることが苦手な高校2年生。夏休み、おとなしい福祉学科志望のクラスメート、笠原雪絵が書き置きを残
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。