スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルドゥック・スクランブル 排気 

マルドゥック・スクランブル―The Third Exhaust 排気 マルドゥック・スクランブル―The Third Exhaust 排気
冲方 丁 (2003/07)
早川書房
この商品の詳細を見る


バロットがシェルの隠された過去がカジノのチップを手に入れるためカジノで賭け事を行っていくのですが、
これがディーラーとの対峙でバロットを成長させていくんです。
駆け引きが興味をそそられていきます。
最後には最大の敵ボイルドとの戦い…
バロットは自分を取り戻せるのか…

やっぱり最後はこうなるんだよねと思う結末だったのですが、感動できる終わりでもあったと思います。
異世界の話はちょっと読めなくなってきてるのが実感なのですが、面白いことは面白いんですよね。
もっと若く柔軟な頭の頃に読みたかったかも。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonhondana.blog16.fc2.com/tb.php/170-1d975aed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。