スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12歳からの読書案内 海外作品 

12歳からの読書案内 海外作品 12歳からの読書案内 海外作品
金原 瑞人 (2006/12)
すばる舎
この商品の詳細を見る

図書館で借りたのですが、ぜひとも手元に置いておきたい1冊!
海外作品オンチな私には、とてもありがたいBOOKガイドです。
何冊か読んだ作品が掲載されているのですが、確かにオススメしたくなるいい作品でした。
気になったのは、戦争の影があるものや、虐待されている子供のもの。
心の傷を糧とし成長していくのかなぁ…と興味がわいてきます。
日本編もあります。

12歳からの読書案内 12歳からの読書案内
金原 瑞人 (2005/12/19)
すばる舎
この商品の詳細を見る

YA文学は意外に心に響くものが多いんですよね。
子供にも読ませたいが、自分も読みたいものも多いです。
ちょっと今読書ペースが落ちているので、何冊読みことができるかわからないけど
こういう分野もどんどん読んでいきたいところです。
オススメの2冊、まずは図書館で確かめてみては。

コメント

はじめまして。
こんな本もあるのですね。
初めて知りました。
これより少し上の子ども達と関わってるので
今度書店で立ち読みしてみたいと思います。
良い情報を感謝ですm(__)m

シンさん はじめまして。
監修の金原さんは翻訳家で、海外のYA文学も多く翻訳されてます。
12歳からと言っても、もっと年齢が上の子が主体じゃないかと思うので、ぜひ読んでみてくださいね。
良書ばかりだと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonhondana.blog16.fc2.com/tb.php/167-de0d7656

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。