スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決壊  

決壊 上巻決壊 上巻
(2008/06/26)
平野 啓一郎

商品詳細を見る


とても厚い本2冊だったのですが、ほぼ一気読み。続きが気になるんですよ。
はっきり決着せい!っていうかんじで。
でも読後は後味悪しでした…
子供の頃から優秀で東京で一人暮らしするエリートな兄、親元まで車で数時間といったところに住む弟家族。
前半は兄弟の微妙な確執が細かに書かれ、優秀な兄なのに奥底では何考えてるんだかわからないっていったかんじで
親にも思われてるようで、それぞれに温度差があるようなんです。
で、この弟が殺されるってことは表紙にも書かれてるんで、いつ殺されるの~って引っ張られちゃうんです。
この事件にもうひとつある事件が絡んでくるんですよ。
これが子を持つ親ならちょっと痛い話なんです。
そのうえネットの怖さが加わってくるんです。なんだかネットするのをためらってしまうくらい。
結構前に読んだのですが、感想書こうと思って思い返しても後味悪いな…
でも出来たら読んでみてください。そして私のモヤモヤ感を解く鍵となってください~。
決壊 下巻決壊 下巻
(2008/06/26)
平野 啓一郎

商品詳細を見る


スポンサーサイト

脳を活かす勉強法 

脳を活かす勉強法脳を活かす勉強法
(2007/12/04)
茂木 健一郎

商品詳細を見る


最近若いイケメンよりもインテリおじさんが好きです。
例えばですね、宮崎 哲弥氏とか勝谷 誠彦氏とかね。朝は「スッキリ!」派です(笑)
もともとタモリ氏が好きなんでこういう流れになっちゃったのかなぁ。
で、インテリおじさんがテレビに出てるとついつい見てしまうのです。
お酒を飲みながら(ほとんど飲めないんだけど)ウンチクを聞いてみたい。
たまたま茂木先生がテレビに出てて、おーっと思い見てたら勉強法のことを話ししてらしたんですよ。
これを見て「おおこれだ!」と思ったのです。
というのも娘(中1)の1学期の成績がそりゃもう悪かったんです。
テスト勉強を見ていても、あまりの要領の悪さに驚いていたんですが、後の祭りだったんですよ。
で、私も読んで娘にも読ませました。
決して目新しい勉強法ではないのですが、役に立ちますよ~。
タイムプレッシャーなんぞは、夏休みの宿題の追い込み中の彼女には役に立ってます。
2学期は少し勉強の方法がわかるまでは手伝ってやらなきゃいけないかと思ってます。
それにしてもなんでこんななんですかねぇ。
結構親が勉強を手伝ってるってまわりでもよく聞くんですよ。
私らの中学の頃ってこうだったっけ?そんなことないよねぇ…
子供の勉強の要領の悪さに悩んでるお母様、お父様、一読の価値アリですよ。

はぁ夏休みの最後に宿題で泣くのって、忘れるもんなんですかね。
少しは学習してくださいよ、娘…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。