スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄でメスがひかる 

地獄でメスがひかる 地獄でメスがひかる
高階 良子 (1999/06)
講談社
この商品の詳細を見る

小学生だった頃「なかよし」が流行っていたのですが、この高階先生のマンガが
とにかく怖かった!
「ザクロは血の味」←コレに覚えないですか~。ちょっとしたトラウマです。
この「地獄でメスがひかる」は4編入った傑作選。
最後の「ばらのためいき」は覚えがあるな~。
有りえない設定なのですが、妙にひきこまれてしまうんですよね。
久々に読んでも面白かった。でも子供の頃ほど怖さは感じないかな。
ところがですね、また娘がはまっちゃったんですよ。
「スケバン刑事」といい、いまどきの子供が読むマンガにはないなにかを感じたのでしょうか…
すごく面白い!絵がキレイなどと言い、他にも読みたいと…
某ブック○フにて購入
黒とかげ (講談社漫画文庫―高階良子傑作選) 黒とかげ (講談社漫画文庫―高階良子傑作選)
江戸川 乱歩、高階 良子 他 (1999/07)
講談社
この商品の詳細を見る

江戸川乱歩ですね。コレを読みながら天地茂を思い出す私…
いやーなんておませな子供だったのかしら。
明智小五郎は天地茂ですよね、やはり。

スポンサーサイト

のだめカンタービレ 

のだめカンタービレ (1) のだめカンタービレ (1)
二ノ宮 知子 (2002/01)
講談社
この商品の詳細を見る

テレビドラマ化される以前より、面白い音大生のマンガがあると聞き読んでみたかったのです。
今回17巻までネッ友のshort様にお借りすることができました。ありがとうございます。
長年の夢がかないました♪家族一同で楽しませていただきました。
ドラマ化アニメ化されているので、いまさら語ることもないと思いますが音大生の恋に音楽に燃えるマンガです。
主人公であるのだめちゃんは、ダメダメ人間で部屋は汚いし音大生なのに楽譜は読めず音を聞いて
ピアノを弾くという直感人間。
んっ保育園の頃からピアノを習ってるのに、楽譜が読めず音を聞きながらピアノを弾き
自分の机のまわりはゴミ屋敷かというウチの娘と同じじゃないっすか。
といってもウチの娘にはのだめちゃんのピアノの腕はござんせんが。
これでちょっとピアノに目覚めてくれたらいいのになぁ。
ドラマはのだめと千秋さまが留学に行くとこで終わってましたが、マンガではパリに上陸してます。
最近の「kiss」を歯医者で読んだのですが、のだめちゃん大人になってますね。
千秋さまとの今後が気になるところです。
まわりのキャラも濃い~。私のお気に入りは真澄ちゃんですわ~。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。